福島民報に掲載されました

お知らせ

日頃より、福島県立新地高等学校同窓会の活動にご協力をいただき、誠にありがとうございます。

また福島県立新地高等学校存続の為にご賛同くださり、感謝いたします。

さて本日の福島民報(令和元年12月1日版)朝刊の相双・いわき版にて、先日相馬東高校で行われた第2回県立高等学校改革懇談会の内容が記事として掲載されております。

懇談会の場では新地町長様をはじめ、有機者様、同窓会として存続の方向へ意見を述べさせていただきました。

その内容が記事になっておりますので、ぜひご覧いただきたいと考えております。

お手元に新聞がないようでしたら、コンビニや駅売店でも入手可能です。

取り扱いがあれば、お近くの図書館等でも閲覧可能ですのでその時は図書館等にお問い合わせください。

福島県立新地高等学校同窓会は、今後とも福島県立新地高等学校存続の為に活動していきますので、皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いします。

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました