福島県相馬市・宮城県丸森町・山元町の皆様へのお願い

署名活動

新地町近隣自治体にお住いの皆様へ

いつも福島県立新地高等学校同窓会の活動へご協力いただき、誠にありがとうございます。

皆様もご承知のことと思いますが、福島県教育委員会委は「県立高校改革の前期実施計画」に基づき新地町にある福島県立新地高等学校と相馬市にある福島県立相馬東高等学校を2023年に統合再編する旨の計画を発表いたしました。

このことにつきまして福島県立新地高等学校同窓会としては到底受け入れることができず、現在、福島県立新地高等学校存続へ向けて署名活動を実施しているところです。

趣旨としましては

  • 「県立高校改革の前期実施計画」について福島県立新地高等学校統合計画の見直しを図ること
  • 福島県立新地高等学校を存続させること
  • 「県立高校改革の前期実施計画」自体の白紙撤回

以上3点のことを求めております。

福島県立新地高等学校同窓会としましても、地元である新地町民の皆様には存続についての署名をおねがいしてきたところではありますが、近隣市町村である相馬市、丸森町、山元町への周知がイマ一つということを感じました。

現実としましては、相馬市、丸森町、山元町からも生徒が通学していることを考えれば署名を依頼することができるのではないかと考えております。

また、福島県教育委員会と宮城県教育委員会は「県境隣接地域県立高等学校入学志願取り扱いについて」の協定を締結しており、丸森町、山元町に住所を有する生徒は福島県立新地高等学校を志願・通学することができるとなっております。

県境隣接地域県立高等学校入学志願取り扱いについてはこちら

そのため、度重なる依頼になってしまい大変申し訳ございませんが、ぜひ今後も福島県立新地高等学校として存続できるよう署名活動へのご協力をお願い致します。

もしご協力いいただけるようでしたらば下記リンクよりよろしくお願いします。

署名についてはこちら

コメント

Translate »
タイトルとURLをコピーしました